image

行動指針は、『行動の軸』。
その先にある『何のために?』を理解して強い意味を持つ。
ファッズの場合、行動指針の先にある目的は『仲間作り』。
切磋琢磨出来るのも、共に成長出来るのも、窮地に立った時に助けてくれるのも、仲間!
その仲間作りの手段を示したもの、それがファッズの行動指針。
挨拶、感謝、清掃は俺自身が過去どのような状況下でも「これだけは絶対にやる!」と決めて実践してきた。
【ファッズ 行動指針】

1つ 挨拶 「挨拶」をもって「道」を開き

1つ 感謝 「感謝」をもって「道」を整え

1つ 清掃 「清掃」をもって「永代引き継ぐ」
ここでいう道とは、心と心をつなぐ道。
「挨拶をもって道を開き」とは、挨拶を手段に自分の心と相手の心に道をかけること。
出会いを生かすも殺すも挨拶次第。挨拶の出来ぬ者に人は集まらず。
そして、挨拶は自らするもの。
誰からも慕われる人の挨拶を見て下さい。そして真似て下さい。
仲間が増えます。
人生が好転します。
今、
先輩、後輩、取引先、誰に対しても出来ていますか?
出勤時、退勤時、出来ていますか?
機嫌に流されず出来ていますか?
あなたの挨拶は元気がいいね!、と周りの人から称えられるほど出来ていますか?
挨拶は会社の方針。
さあ、今日から変われます。挨拶であなたは変わる。
次回は「感謝」について。